薄毛 改善 遺伝

薄毛と遺伝との関係について

実は薄毛になりやすい人となりにくい人がいるようです。

 

薄毛改善

「両親や祖父母に薄毛の人がいると遺伝しやすい」

「親が薄毛だと確実に遺伝する」と言う専門家が多く、女性も十分に関係するようです。

 

ただし更に細かいことを言えば「薄毛が遺伝する」のではなく
「AGAを起こす原因の男性ホルモンが作られやすい体質が遺伝する」ということであり
この体質に更に食生活の乱れやストレス、睡眠不足などの要素が加わって薄毛を発症すると考えられています。

 

産後の抜け毛【ひどい髪の脱毛に効くおすすめ女性用育毛剤】

 

体質を変えることは簡単なことではありませんが、生活習慣を見直すことは誰にでもできることです。

 

また薄毛になりやすい体質の人は乾燥肌、脂性肌など頭皮環境が良くない人が多いと言われており
頭皮環境を良くするための対策をしなければなりません。

 

「自分は薄毛になりやすい体質を受け継いでいる」と思っている人
既に薄毛の症状が出てきている人など、まずは生活習慣の見直しをすることでこれ以上症状を悪化させずに済むかもしれません。

 

生え際の復活を目指すなら

薄毛を改善するために食べたい食品〜海藻類

「わかめを食べると毛が増える」と聞いたことがあるかもしれません。

 

薄毛改善

海藻類にはヨードやミネラル、食物繊維、亜鉛といった育毛には大切な栄養素が多く含まれており

育毛のための頭皮環境を良くする効果や健康で綺麗な髪を作る効果があります。
(毛が増えるとは言い切れないようです。)

 

産後の育毛剤【妊娠中・授乳中もOK!】安心の抜け毛予防!

 

特に昆布に多く含まれているヨードには毛を作る組織を元気にする働きがありますので
薄毛に悩まされている人はぜひ摂取したいものです。

 

また様々な食べ物と組み合わせると効果が高くなると言われており
肉類や魚類、大豆製品に含まれているタンパク質と合わせてと食べるのがおすすめです。

 

「わかめと豆腐のお味噌汁」などは育毛にはぜひおすすめです。

 

ボストンサプリ【育毛成分効果は?】薄毛の悩みを持つ方へ!

 

ちなみに海藻類にはわかめや昆布、海苔やもずくなど様々な種類がありますので
毎日一品取り入れることはそれほど難しいことではないと思います。

 

他の髪に良い栄養素と合わせてバランスよく食べることが重要だと言えます。

 

産後脱毛の悩み【女性用育毛剤】授乳・妊娠中もOKで安心!